スタッフ紹介/OUR STAFF

「うちだ動物病院」のスタッフをご紹介します。家族の一員である動物たちを、私たちが心を込めてケアします。

院長 内田佳伸

実家が畜産農家だったことから、動物は子どもの頃からいつも身近な存在でした。今も犬1匹、猫4匹を飼っています。家族の一員である動物たちが元気で暮らせるように、地元に根ざした動物医療を続けていきます。動物たちは言葉が話せません。ちょっとした変化を感じたら早めに病院を訪れてください。

明るくて熱心なスタッフが動物たちを迎えます。
気になることや疑問点など、何でも気軽に相談してください。
院長 内田 佳伸

動物看護師 福井香織

小学2年生の時、初めて飼った犬がたった1週間で死んでしまい、それからずっと動物を助ける仕事をしたいと思ってきました。かわいい動物たちの力になり、飼い主の方の気持ちに寄り添う看護師になりたいと思っています。

頼れる先生と仲の良いスタッフのアットホームな雰囲気の病院です。
気軽に声をかけてください。
動物看護師 福井 香織

動物看護師 西崎汐香

動物が好きで、家でもミニチュアダックスと雑種の犬を飼っています。動物関係の仕事に就きたいと思って就職を決めました。病院では看板猫のマルがお気に入りで、シャンプーをしてあげることも。

先生や先輩は優しく分かりやすく仕事を教えてくれます。
少しでも動物たちの手助けができるようにがんばります。
動物看護師 西崎 汐香

動物看護師 齋藤衣於莉

子どもの頃から大の動物好きで、今もミニチュア・ピンシャーを2匹飼っています。進学の時も動物関連の専門学校を選びました。今は、学校で2年間学んだことを毎日の仕事に生かすようにがんばっています。

環境も整っているし、スタッフもとても親切な病院です。
動物たちを一生懸命ケアします。
動物看護師 齋藤 衣於莉



看板犬 マリア

看板猫 マル